夏休み短期レッスン

こなか音楽教室のオリジナル
夏休み短期レッスンを 今年も行います。

夏休み中なら、時間が何とかなる人
どんな先生か知りたい
どんな理由でもOK

レッスン日程は、自由
4回選んでいただいてレッスン料は
9000円前納です。

どんな年齢にも対応し
その方のためのオリジナル教材を作り、
レッスンを進めます。

お楽しみに!

教室説明会

こなか音楽教室は、少し他の教室とは変わっている教室です。

ピアノ、エレクトーンはもちろん、音楽力を確実に身につけ、
アンサンブルにも力を入れています。

教室の説明会をいたします。

ご都合の良い時間に、まずは教室のことをお話をいたします。

ぜひ一度、お話ししにいらしてください。

西真上教室は、月、水、城南町教室は、火、木、金、土の
ご都合の良い時間をお知らせください。
http://konaka-music.com/?page_id=34

ありがとうございました。

たくさんのご来場ありがとうございました。

とても感動したと、皆様からのお声をいただきました。

客席を半分にして、キャパ150が、満席になりました。

写真はリハーサルです。

皆様のご来場、そして寄付のご協力
ありがとうございました。

ジャムの売り上げより 10,000円
募金箱より       3,110円

合計 13,110円あしなが育英会に送金いたしました。

みなさまのご協力に感謝申し上げます。

第21回 こなか音楽教室 音楽祭 ~地球へのエール~

11月22日(日)12:30開場 1:00開演 4時過ぎまで。

高槻市生涯学習センター多目的ホール 入場無料

恐れ入りますが、入場時、用紙に、体調と連絡先をご記入いただきます。

それで、どなたでもご覧いただけます。マスクの着用をお願いいたします。

キャパ350ですが、150の座席で、お座りいただけます。

微力ながら、地球にエールを送りたいと、出演者全員、努力してまいりました。

ラジオ番組の音楽担当している中学1年生の即興演奏や、ミュージカル「アニー」のオーディションを受けた小学1年生、そしていつものような合唱のないボディーパーカッションなどなど、見所はたくさん。

お客様のために、そして全世界へ祈る気持ちで、一生懸命頑張りますので、図書館のついでにでも、ぜひ見にいらしてください。4時過ぎまでやっております。

KANAさんのジャムのチャリティー販売は、試食なしで、販売していますので、ぜひお買い求めください。

いつものロビーでの、お茶やコーヒーのサービスがありませんが、いらしてください。

午後のトークタイム

FM千里 水曜日 午後のトークタイム 2:15~2:30を
務めさせていただiいています。

音楽の話、レッスンの話を中心にお話しします。

アーチスト紹介もお楽しみに。

ぜひ聞いてくださいね。

番組表です。
http://www.senri-fm.jp/timetable/index.html

こちらから携帯でも聞けます。

FM千里

クリスマス 気まぐれ コンサート」

ピアノコンサートです。

教室生の有志が集まり、気まぐれにコンサートをします。
ドタキャンや急な参加があるかもわかりません。

曲変更があるかもわかりません。

最後には、みんなで「パプリカ」を歌います。 「パプリカ」は、
踊る人、歌う人、見る人、撮る人、舞台に上がる人、上がらない人、
何になっても自由です。

お金をかけずに、するので、あまり装飾はありませんが
自由に楽しんでください。
入場無料です。

12月22日(日)
高槻市民交流センター(クロスパル)
8Fイベントホール 2:00スタートです。

夏の短期教室

こなか音楽教室では、

オリジナルのプログラムに

夏の短期教室があります。

ピアノレッスン

エレクトーンレッスン

鍵盤ハーモニカレッスン。

夏だけならやってみようか?

短期ならやってみようか?

どんなレッスンか、体験してみよう。

一曲だけでいいから、仕上げたい。

基礎を学びたい。

グレードテストを受けたい。

理由は何でも、大人でも子供でも。

9月までに、都合の良い日時を4回、その都度決めて、気軽に通えます。

レッスン料は、9000円前納。

場所は、高槻市城南町と西真上。

まずは、お問い合わせください。

お問い合わせ

チャリティーのご報告

音楽祭の時にご協力いただいたチャリティーについての
ご報告です。

ジャムの売り上げより
¥15,000いただきました。

本当にたくさん、ありがとうございます。

募金箱より
¥4,162いただきました。

合計¥19,162
あしなが育英会に、送金させていただきました。

みなさまには、
感謝の気持ちでいっぱいです。

今回一つ、納得のいかないことがありました。

いままで、チャリティーで、ずっとこのことをしてきましたが、
今年は、市の管理が厳しくなるということで、

そのイベントに関係のないものを打ってはいけないと言われ
戦ってきました。

イベントに関係あのあるもの
たとえば、CDなどは、売っていいそうです。

おかしくありませんか?

CDは、利益を求めるもの。

私達がしているのは、利益ではなく
チャリティー。

何がだめなのか?
次回はどうなるのか、もう認めてもらえないのか?

納得がいきません。

みんなで、少しでも
誰かのために、送金するための努力
していきましょうね。

ご協力していただいた方
本当にありがとうございました。

第20回 こなか音楽教室 音楽祭 名曲の魅力

音楽祭が無事終了しました。

たくさんのお客様がお越しいただき、本当にありがとうございました。

3時間にわたって
私たちが、今まであたためてきたものを披露しました。
客席に楽しんでいただくために、創ってきたものです。

失敗は、数多くありましたが
失敗を気にしない私達なので、すみません。

いろんな工夫をちりばめて
楽しんでいただくことを考えてきました。

朝から、吹田の拳銃強奪事件があり、
それが、この音楽祭にも影響を与えました。

ホールの方が本番中に来て、呼び出され、
4時までにすべての催しを終了するようにと言われました。
もうすでに、正面入り口以外はすべて閉めているとのこと。

隣の図書館も閉まっていました。

でも、これだけ創り上げてきたものを
途中でやめるわけにもいかないし、4時過ぎには終わるので、
最後までさせていただくことにしました。

6時までに、完全に全館閉まるので、
出ていくようにと。

多額のお金も払っているし、
そんな殺生な。

でも、搬出を急いで、運送屋さんにもお願いして早く来てもらい、
何とか、出ました。

大変だったけれど、やっぱり
感激のほうが、大きいかな?

楽しかったです!

みなさま、ありがとうございました。